FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我會用靈魂來聆聽妳的聲音

  • 2007/09/02(日) 23:31:02

"清晨四五點破曉時分象徴着自由,天空感覺就像是隻屬于我們的城市,那片充滿幻想的藍色就是我心中的自由" ------BY hyde

7717.jpg


也許我太感性,總喜歡在歌詞中尋覓作詞者的心緒,也許我太矯情,總喜歡從字紙片語中揣測其思維的跳躍,也許我太過于執迷,總喜歡試圖去揭開那所隱藏的真實意境.對我來說,詞就是作詞者情感的宣洩,靈魂的載體.它所影射的不僅是人生歷練的寫炤,更多的是一種集心情,信仰,性格凝聚而成的透明體.
沒有賦之于心寫齣來的詞是不能感動聽衆的,而當歌手在被自己所作的詞所感動的一瞬間,我們才能看到真正的靈魂與肉體的融和,思想與心靈的共鳴.

一首DAYBREAK'S BELL的幾句歌詞讓我看到一個最闊最大氣最煽情的內心,也許真如他所描繪的一般,因為純潔的心而唱齣美妙的歌聲,而譜寫齣觸動人內心深處的詞.
所以我會等待,心與神交滙的那一刻.

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。